定額積み立て生活

こつこつ貯めた、金とプラチナ  定額積み立てってコツコツなうちにたまっているんですね。金やプラチナがらみのお話を。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プラチナ高値!

過去記事を参照してください
プラチナの動き
プラチナ価格が大きく動いたとき

2011年の夏以来、金とプラチナの価格が逆転してきました。

その差は一時、200ドルもの差がありましたが、最近は随分と戻してきましたね。

2月10日のニューヨーク先物市場の終値は、

金が1トロイオンス、1725ドル

プラチナが1トロイオンス、1659ドル


でした。

産業用需要の不振が響いて、随分軟調に相場が動いてきたプラチナ。

ここにきてちょっと変化が。。。

過去記事の
プラチナの動き
においては、

南アフリカ共和国の電力不足懸念の連鎖買いもされていましたが、

ここに来て、別な要因が。。。

南アフリカ共和国の鉱山会社でのストライキが原因とか。

プラチナ生産の世界第2位の「インパラ・プラチナム」の鉱山でのストライキ。

2月初めの非合法ストライキに参加した鉱山労働者の約1万7千人をなんと解雇



まだまだ、今後の見通しが長引きそうな様子。

かねてより、プラチナは南アフリカ共和国とロシアで、その生産がほとんど。

過去記事の
プラチナ価格が大きく動いたとき
の全く同じ要因が現在の状況となっています。

しばらくは、相場も動きづらい状況のようです。

相場が金以上に動くプラチナ

プラチナ定額積み立てをされている方は、こつこつと、決して焦らず。。。

↓ 皆さんの投資法が紹介されています。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2012/02/11 13:26 ] プラチナ定額 | TB(0) | CM(2)

ジム・ロジャース 金!

ジム・ロジャース 金!


日経CNBCで、

2月9日の21:00~21:30

ジム・ロジャースが語る、世界経済と金 Ⅲ」

が放送!

このシリーズもパート3の放送になりました。

最初は、昨年の夏、ニューヨーク先物が1900ドルを突破した頃の放送。

今回は、2012年の旧正月(2012年の1月23日頃)のインタビュー映像を交えての、放送。

解説は、ご存じ、

豊島 逸夫さん。

金の第一人者ですね。

ジム・ロジャースさんは、今後も金は「買い」というスタンス。

インタビューとともに、ジム・ロジャースさんの考えがご覧になれます。

CIMG1392_convert_20120211162643.jpg
↑ 番組から

また、豊島 逸夫さんのギリシャへのロケの際の最近の経験を披露されていて、

大変、興味深いものとなっています。

詳しい内容は、まだ、番組の再放送もありますので、記載をひかえますが、金に興味のあるかたには、一見の価値があるのではないでしょうか?

金の定額積み立てを実施されているかたにも、金の現在を知るという意味でもおすすめです。

再放送
日経CNBC
2月11日(土)13:00〜13:30
2月12日(日)17:00〜17:30
こちらをどうぞ → 日経CNBC ジム・ロジャースと金

↓ 皆さんの投資法が紹介されています。
人気ブログランキングへ
[ 2012/02/09 23:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2月雇用統計の際の金!

2月3日には、アメリカの雇用統計が発表されました。

過去記事をご覧ください
雇用統計の際には?

今回の発表では、

非農業部門の雇用増

なんと

24万3000人の増加!

そして、

失業率が

8.3パーセント

市場予想が14万人でしたから、ビッグポジティブサプライズ!

失業率も3年ぶりの低水準!

すごいですね。

当然ドルが買われました。

ドル円は

76.50ドル近辺から 76.78ドルまで!

すると、金は相対的に売られます。

ニューヨーク金が

1760ドルだったものが、あれよあれとと、1730ドル近辺まで。

雇用統計は月に一度のお祭りのようなものですが、市場のさまざまなものに影響を与えます。

3月はどうなるかまた、注目です!

金やプラチナの積み立ての方々も興味が尽きませんね。。。

↓ 皆さんの投資法が紹介されています。
人気ブログランキングへ

[ 2012/02/04 19:01 ] 市場 | TB(0) | CM(0)

プラチナの動き

プラチナの動きがでてきましたね。

12月の頭以来の動きです。

やや、上昇がはっきりと見て取れます。

金につられて、商品が一緒に上昇!

とみてとれますが。。。

最近は、アメリカの経済指標がやや改善してきて、産業用の需要を見込んでの買いがありそうです。

また、FOMCの発表以来、ドルが低金利の政策を2014年後半まで延長などと発表されたため、

流動性の資金が貴金属に向かったとも思われます。

過去記事
プラチナ価格が大きく動いたとき
を参照してみてください。

プラチナの産出国は、ロシアと、南アフリカ共和国がほとんど。

最近は、南アフリカ共和国の電力不足懸念の連鎖買いも見て取れます。

金に出遅れていたプラチナですが、ここにきて上昇!

27日のニューヨーク先物のプラチナは、1600ドル台で取引。

円価格ですが、買い取り、小売り価格が4100円、4300円 / gでした。

11月下旬の価格に乗せてきました。

なかなか値動きが激しいプラチナ。

やはり、こんな時は、定額積み立てが、安心ではないでしょうか?

↓ 皆さんの投資法が紹介されています。
人気ブログランキングへ





[ 2012/01/29 22:52 ] 投資 | TB(0) | CM(0)

2011年、金、プラチナの販売-買い取り

昨年は、金貨最高価格の1900ドルを突破の高騰でしたね。

そのようなこともあり、投資用金地金の買い取り、販売量が異変があったそうです。

25日発表の田中貴金属工業

買い取り量が 前年比35パーセント増の75.7トン

販売量が前年比10パーセント増の35.9トン

と、それぞれ、3年ぶりの高水準だそうです。

この数字により、大体、販売量の約倍の買い取りをした形になりますね。

一方、

プラチナは、逆です。

値頃感から、

買い取り量が前年比17パーセント減の4.1トン

販売量が前年比59パーセント増の9.5トンの大幅増なんですって。

たしかに、私の周りにもプラチナコインを購入した話が、ちらほら、聞こえていたくらいでした。

(26日の日経新聞を参考にさせて頂きました。)

↓ 皆さんの投資法が紹介されています。
人気ブログランキングへ



[ 2012/01/27 23:15 ] コラム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

あくお丸

Author:あくお丸
はじめての定額積み立ては1993年。
ながーいおつきあいです。

価格を見てみましょう!
金相場・価格の情報サイト - 金属.JP
ドル建てもチェックです!
[Most Recent Quotes from www.kitco.com]
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
エディタへ、ようこそ!
あしあとです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。